东经日语咨询热线0512-67723999
东经日语,您身边的日语培训机构

日本动漫《工作细胞》将登陆央视电影频道

返回列表 作者:东经日语 sunqi 发布日期:2021-01-25

 动画《工作细胞 第一季》将登陆央视,于2021年2月13日在央视电影频道首播。央视电影频道官方微博也证实了日本动画《工作细胞》即将开播的消息。

日本のアニメ「はたらく細胞 第1シーズン」が中国中央テレビで放送されるという。2021年2月13日に映画チャンネルで放送開始の予定だ。同チャンネルの公式微博(ウェイボー)も、同作品がまもなく放送を開始すると伝えた。

微信图片_20210125151625.jpg

《工作细胞》将人体内各类型细胞进行拟人化处理,将细胞的职能比作工作,人体的血管和器官比作交通枢纽和工作场所,三兆两千亿个细胞全年全天候地处在工作状态,不眠不休。

「はたらく細胞」は人体のさまざまな細胞を擬人化して描いた作品で、細胞の働きを仕事に例え、血管や各種器官を交通ターミナルや職場になぞらえ、3兆2千億個の細胞が365日24時間、不眠不休で働き続ける様子を描いている。

微信图片_20210125151633.jpg

日本动画《工作细胞》人气颇高,原作漫画甚至脱销。这部动漫作品显然是个‘科技派’,它将人体内的细胞拟人化,诉说了细胞世界类似人类社会一样复杂分工的诸多故事。

 

アニメ「はたらく細胞」は非常に人気があり、原作のコミックまで売り切れてしまっている。「サイエンス系」のこの作品は、人体の細胞を擬人化し、まるで人間社会のように複雑で分業する細胞の世界のさまざまなエピソードを描き出す。

咨询热线

0512-67723999
文章标签
相关推荐