日文介绍【温泉に関する言葉】

作者: 东经日语  luxiang | 发布时间:2016-06-14
14
06
2016

  日本は温泉が多いことで有名です。ここでは、温泉に行くと見かける言葉や、よく聞く表現を学びましょう。

  温泉や風呂に関する言葉

  ・ 温泉:地熱によって暖められた地下水を利用した入浴施設。日本の法律では水温25℃以上のものをいう。湯に含まれる成分によって、さまざまな効能があるといわれる。

  ・ 露店風呂:屋根がなくて空が見える風呂のこと。「露天」は屋根がないところ。

  ・ 大浴場:大きい浴場。多くの人が入れるように浴槽や洗い場などが広くなっている。一方、家族単位で入れるような小さめの風呂を「家族風呂」、旅館などで各部屋についている風呂を「部屋風呂」という。

  ・ 温泉旅行:温泉に入るのを目的とした旅行。

日语学习-苏州日语培训

  ・ ひと風呂:(ここでは)すばやく、一度風呂に入ること。「ひと風呂あびる」とはいうが「ひと風呂入る」とはいわない。

  ・ 湯上がり:風呂からあがったすぐあと。

  ・ 湯ぶね:入浴用の湯を入れて、人が入る大きな箱。浴槽。

  ・ 男湯、女湯:男湯は男性用の浴槽。女湯は女性用の浴場。男女が一緒に入ることは「混浴」という。

  ・ 殿方・御婦人:「殿方」は男性のこと。もとは女性が男性一般のことをいう場合の丁寧な言い方。「婦人」は成人女性のこと。「御」は丁寧語。 

关键词:日语文章

相关新闻